当店は米国デントリペア技術者認定の最高位である【マスタークラフトマン】を取得している技術者が直接施工を行うスペシャルショップです。
ショップ選びに迷った時、選択のひとつとなればと思います。
 全てはお客様のご満足の為に『デントリペアのメリットとデメリット・明確な見積もり』など、お客様の立場になり丁寧に説明させて頂く事を最重要と位置付けていますので、どんな小さな事でもお気軽にご相談下さい。

レジアスエース(ハイエース) ボンネットの複雑な損傷をデントリペア 小川町より

ペイントレス・デントリペアのご用命で小川町よりお越し頂きました。ありがとうございます!

レジアスエース (1)

恥ずかしながらレジアスエース(ハイエース)のボンネットが開くの知らなかった。^^; 


ボンネットの状態は
レジアスエース (2)
 
レジアスエース (3)

レジアスエース (4)

レジアスエース (5)


一撃でプレスラインをまたいでシワが寄っています。
もちろんプレスラインの成形も必要になりますが、なんとかデントリペア出来ると判断してお受けしました。
オーナー様は他業種ですが塗装に関わるお仕事をされていますので、オリジナル塗装のまま施工する事の価値を十分にご理解されています。


施工後
レジアスエース (6)

レジアスエース (7)

レジアスエース (9)

レジアスエース (8)


引き渡し時、オーナー様の驚かれた表情で私の疲れも吹き飛びます^^
ご依頼ありがとうございました! 

初めてご来店頂くオーナー様は、 8~9割位の割合で半信半疑でお見積りに来られます。
 弊店では不安を感じられたままの施工はしない様に、十分時間を掛けて説明する様にしております。
お車の凹みでお悩みの際、ご相談お見積りは無料ですのでお気軽にお問合せ下さいませ。



トラストデント埼玉‐川越店
埼玉県川越市天沼新田309-1
tel:049-239-5151
web:
www.tdg-kawagoe.com 

BMW M3(E92) M5(F10) デントリペア さいたま市 川越市

さいたま市よりお越しのBMW M3(E92)

IMGP4673


強風で物干し竿が落下してしまったそうです

before
IMGP4675
 
IMGP4676

IMGP4677

跳ねて複数の凹みができてます

IMGP4678

IMGP4679

凹みの深さが良く判ります

IMGP4680


オーナー様は従来の鈑金塗装修理を検討されていましたが、チューニングショップで弊店に相談する様に奨められてのご来店。ありがとうございます!

オリジナル塗装に極力ダメージを与えない様に丁寧にペイントレスデントリペア

after
IMGP4683
 
IMGP4686

IMGP4687

IMGP4688

ご依頼ありがとうございました!


BMW M5(F10)ご来店されました。

IMGP4791

オーナー様の事は、10年以上も前から知り合いです。もちろんかなりのカーマニアだと云う事も(笑)
アリストを弄り倒してM3(E46)を購入した辺りまでは知っていたのですが、最近ひょんな所でお会いした際にお互いの仕事の話になり、手に入れたM5に凹みが有るとの事で後日ご相談の来店でした。

リアフェンダー
IMGP4779

IMGP4780

IMGP4781

大きくは無いですが、最深部にはハッキリ傷も入ってます

IMGP4782


今回、凹み修理までの道のりの方が長かった^^;

ペイントレスデントリペア後

IMGP4784

IMGP4785

IMGP4787

浮出た傷はポリッシュ&コーティング

IMGP4790


IMGP4793

IMGP4794

IMGP4795


まだM3も所有しているとの事(羨ましい!)
お客様の声やみんカラでのご紹介ありがとうございました!
これからも何か有りましたらお気軽にご相談下さいませ^^

http://minkara.carview.co.jp/userid/575659/blog/38658810/



トラストデント埼玉‐川越店
埼玉県川越市天沼新田309-1
tel:049-239-5151
web:
www.tdg-kawagoe.com


 

生存報告です^^; ポルシェ911カレラ ホンダ ヴェゼル

あまりにもブログ放置が続いているので、周辺から仕事しているのかの確認の連絡が絶えません(汗)

これからは、少しずつですが定期的に更新していきたいと反省しておりますm(__)m


ポルシェ911カレラ
911 (15)
 

左リアフェンダーの複数凹み

911 (1)

911 (2)

911 (3)

911 (4)

911 (5)

911 (6)

左ドアノブ付近
911 (7)

911 (8)
 

リペア後
911 (11)

911 (12)

911 (13)

911 (10)

ドア
911 (9)


いつかは乗りたいな^^

911 (17)

911 (16)


ホンダヴェゼル
VEZEL (2)

フード
VEZEL (3)

VEZEL (4)

VEZEL (5)

傷有り
VEZEL (6)

右フロントフェンダーのホイールアーチ前

VEZEL (7)

VEZEL (9)

後ろ
VEZEL (8)

VEZEL (10)

VEZEL (11)
共に傷有り


リペア後
VEZEL (12)

VEZEL (13)

VEZEL (14)
この後ポリッシュにて完了です


フェンダー
VEZEL (15)

VEZEL (16)

VEZEL (17)

うしろ側のリフレクターの画像紛失です^^;


ご依頼ありがとうございました^^


弊店では、出来る限りオーナー様のご都合を優先して予定を立てさせていただいております。
お問い合わせの際は、ご希望の日程等御座いましたらお気軽にお知らせくださいませ!


それと先日、トラストデント・グループ報告会及び勉強会に兵庫県まで参加してきました。
ebgifjgj

アルミパネルの粗だしや時短工法など、濃い内容で足を運んだ甲斐が有りました!(大半息抜き^^)
久しぶりに再会できた仲間も元気そうでなによりでした。




車のヘコミは「デントリペア国際技術者ライセンス取得者」が多数在籍しているトラストデント・グループ(TDG)へご相談下さいませ!



 トラストデント埼玉‐川越店
埼玉県川越市天沼新田309-1
tel:049-239-5151
web:
www.tdg-kawagoe.com




 

国際オートアフターマーケットEXPO2016に出展しました

ペイントレス・デントリペア専門店
トラストデント川越店
です。

3/16~18日の3日間、TDG(トラストデント・グループ)全国施工代理店とJDS(日本デントリペア・スクール)受講生及び卒業生 との共同で、国際展示場(東京ビックサイト)で行われた国際オートアフターマーケットEXPO2016(IAAM2016)に出展してきました!


入口

iaam2016
 

出展内容としては、まだまだメジャーとは言えない「ペイントレス・デントリペア」を知って頂く事・どんな時にデントリペアを利用すると良いか?・デントリペア技術者の選び方等、多岐にわたりお知らせ出来たと思っています。
各メーカー様や保険会社様ともお話が出来て、デントリペアに対するイメージが良くも悪くも色々有ることも確認できました。


大盛況のデモ
demo

実際にパネルが動きながらヘコミが直る過程を見て頂いた方からは驚きの声が絶えませんでした^^
また、色々な質問も頂きましたがTDGとしてデントリペア業界の現状を踏まえお答えさせて頂けたと思います。
デントリペア技術者の選び方が判らない」とか「雹害車を直してもらったけど出来が悪くお客様からクレームが入った」など、今までのデントリペア業界の悪いイメージを持ったままの業者様も多く来場されました。

現在の業界は変わりつつ有り、明確な基準(例えばデントリペア国際技術者認定)を示すことで簡単に「技術者選びの1つの選択肢」とすることが出来ます。
誤解されない様に少し書きますが、「デントリペア国際技術者ライセンス」を取得しているから「他店よりも巧い」と云う事では有りません。このライセンス、自身も取得してますが認定基準は「規定の大きさ形に作られたヘコミを規定時間内で直せれば合格」となりますが、合格の判断は人間の視覚ではなく専用スキャナーにより1/1000mm単位で測定して判断される公平性が非常に高いものです。デントリペア技術者は数多く存在する中で、しっかりした技術を確立されていれば当然合格出来るテストなのです。
繰り返しますが「デントリペア国際技術者ライセンス」は(上手い技術者!)と判断とする材料では有りません。あくまでも「上手い・下手」を判断するのは「オーナー様」であり「お取引業者様」です。
自身(TDGも同じ、と思う^^;)が訴えたい事は、オーナー様がより「お店や技術者選び」がし易い環境を、技術を提供する側が整える事が大事だと云う事です。
ライセンス取得の本意はオーナー様が「技術力が低いお店を選ぶリスクを減らす」事で、「ライセンスを持っているお店なら安心」とか「下手では無いかも?」などの不安を少しでも軽減して頂きたい思いからです。
当然ライセンスを取得していない技術者で高い技術を提供されている方も多く居ると思います。ですがオーナー様には判り辛かったりする業界ですので、外れくじを引いてしまうと取り返しがつかない事も^^;
ご来場されたデントリペア技術者の中には「ライセンスなんか必要有ります?」と云われる方も居ましたが、ほとんどは「明確な基準が出来たんですね!」などの好意的な反応でした。ライセンスが必要かどうかは、オーナー様の立場でみれば「みんな同じ」と思われ、高い技術力?が埋もれるのは勿体無いのではないかと?他店との差別化の為にライセンス取得に損はないと言う事が出来ると思います。
技術力が有れば、問題無く取得出来るライセンスですからね!^^

また、「デントリペアでは直らない」との認識も、「デントリペアに適した損傷」を的確に施工すれば雹害車は確実に直ります。直らなかったのは「その技術者では直せない損傷」を請け負い、オーナー様の価値観とはかけ離れたクォリティで施工完了したり「デントリペアに適してない程の損傷」を何も説明せず請け負ったりする「無責任な姿勢」が起こした認識と理解しています。
ただ、毎年降雹が有る今でさえこの様なトラブルは後を絶たないのも事実です。と云う事は、施工にあたり「オーナー様」の視点で考える事は皆無で、どこまでも「そこの技術者目線」で施工していると理解してます。
デントリペアのメリットとデメリットをしっかり説明して、鈑金塗装とどちらを選ぶかはオーナー様が決める事で、当たり前の事です。
ちなみに「ライセンスなんか必要有ります?」と云った方と「デントリペアでクレームになった」と言われてた技術者は同じグループでした^^;

デントリペア技術検査機関

一般社団法人 サーフェス・メジャーメント・ソリューションズ




デントリペアと鈑金塗装は適材適所だと思います

TDG代表が鈑金時の粗だしをデモ
demo2
塗装メーカー様釘づけでした!


最終日に駆けつけた全国の仲間と記念撮影

tdg

久しぶりに合えるのも1つの楽しみですね!
お疲れ様でした。


今回の出展ブースで隠れて話題になってたモノを紹介
art

北九州八幡店の末富代表の作品です。スゴイ!
観られた方は同様に驚かれていましたね^^
正確に1点1点押し出す事が出来ればこその作品でした。

 
車のヘコミは「デントリペア国際技術者ライセンス取得者」が多数在籍しているトラストデント・グループ(TDG)へご相談下さいませ!



 トラストデント埼玉‐川越店
埼玉県川越市天沼新田309-1
tel:049-239-5151
web:
www.tdg-kawagoe.com

BMW320iツーリング リアフェンダーの傷入りヘコミ 川越より

ペイントレス・デントリペア専門店
トラストデント川越店
です。


BMW320iツーリングでご来店です。
320it (1)
 

いつも通りに事前の説明に時間を掛けさせて頂きました!
傷がハッキリしているヘコミで、オーナー様の価値観次第では塗装を伴う修理をお奨めする事も少なく有りません。(ヘコミ修理専門店の為、傷は残ってしまうので)
オーナー様、あまり塗装はしたくはないが、傷が目立つのなら塗装も仕方がないと思っているとの事。
弊店では「傷は残るが同色にはなり目立たなくはなる」「査定に響くほどの違和感は残らない」とのお見積り診断をさせて頂きました。
結果、今回の施工をご依頼いただきました。後はベストを尽くすのみです。ありがとうございます!


右リアフェンダー部
320it (2)

傷はこんな感じでハッキリと白く三角に(ピンボケ^^;)

320it (3)

アップでみると結構深く、近くにも損傷が有ります

320it (4)

判り易くリフレクターで確認
320it (5)
 
今回はインナーのトリム類は脱着しての施工となりました。


施工後、傷の状態を確認
320it (6)
 
ヘコミ修理の確認です

320it (7)


塗装の肌レベルでは線状の陥没傷は残っていますが、実車確認では判らないと思います。
実際、オーナー様はヘコミが有った場所を特定する事は出来ませんでした!

施工のご依頼、誠にありがとうございました。
何か御座いましたら、お気軽にお問合せ下さいませ!



 トラストデント埼玉‐川越店
埼玉県川越市天沼新田309-1
tel:049-239-5151
web:
www.tdg-kawagoe.com 
トラストデント川越店

  • 代表  小峰 進
  • 〒350-0806 埼玉県川越市天沼新田309-1
  • 電話 : 049-239-5151
  • 携帯 : 090-3479-4799
  • Mail  : info@tdg-kawagoe.com
  • Web  : http://www.tdg-kawagoe.com
  • 株式会社トラストデント公式サイト
    トラストデント・グループへ寄せられました「お客様の声」です。
    トラストデントグループで施工されたお客様から多くのご意見ご感想を頂戴致しました。施工前のご参考にご覧なれば幸いです。また、施工後に宜しければご意見ご感想を戴けると光栄です。

    記事検索
    最新記事(画像付)
    • ライブドアブログ